誠実と高度な技術で社会に貢献する
株式会社中村建設


  リサイクル情報

中村建設のリサイクルへの取組

 
 中村建設では、創業以来数多くの建設資材を現場に供給してきました。しかし、資源を永久的に使用する事は難しく枯渇して行くに過ぎません、限りある資源を無駄にする事なくリサイクルを積極的に推進し、循環型社会を築き上げて行く事を目指しています。




商標登録
「キララアスコン」

ガラスカレット入り舗装
「キララアスコン」は、路面が車のライトや日光を反射するので、ドライバーや歩行者の視認性が向上するという効果を備えております、さらに街路においては、おしゃれな景観を持たせる効果もあります。  報道関係

平成18年
国土交通省
モデル構築支援事業

2007/01/13
山梨日日新聞

2007/01/13
日本経済新聞


2007/01/25
山梨建設新聞



「ガラスサンド」

廃ビンガラス造粒砂
天然の鉱物資源は永久ではありません、砂と同等の効果を持ち合わせており、天然資源の枯渇を抑制できます。本製品はガラスビンを適度な粒度に造粒した、砂の代替品として作り出したものです。
 関連団体へのリンク
環境省       廃棄物、リサイクル対策
国土交通省    新分野進出等「モデル事業の広場」
山梨県       新商品生産による新事業分野開拓者認定制度
財団法人 日本容器包装リサイクル協会
日本ガラスビン協会
ガラスビンリサイクル促進協議会
リサイクルニュース


「埋 砂」

ガラス入り
埋め戻し用砂は、下水道管、ガス管などの管周りに使用する材料である事から、生活上必要なライフラインを保護する資材として大変に重要であり、著しく粗悪な製品を使う事は維持管理費の増大につながるため、品質が安定し一定の規格を有した材料を使用する事が望ましいのです。
本製品は、ガラスサンドと砕砂を混合したものであり、お互いの混合比率を変えることで透水効果を高めたり修正CBR値をコントロールできます。本製品は修正CBR値が62.4%程度の値を示し適度な締め固め効果を持ち合わせていますので、管を剪断したり傷をつける事がない製品と言えます。

アスファルト
プラント
再生ユニット

ガラスプラント
再商品化施設


再生プラント
再生資源化施設


計量台貫




「再生路盤材RC-40」

ガラス入り
平成元年9月に再生資源化施設を設置し、早くも21年が経ちました、時代と共に建設産業においてリサイクル製品の代表と言えるものです。

用語の定義:RC-40「再生クラッシャーラン」とは、建設工事現場から再生資源化施設へ搬出される建設副産物であるコンクリート塊、アスファルト・コンクリート塊等を再利用し、再生資源化施設において製造した再生骨材及び再生路盤材等を単独または相互に組み合わせ、必要に応じて補足材を加えて、所要の品質が得られるように調整したものをいう。

Copyright (c) Nakamura Construction Works Co.,ltd. All Rights Reserved